加齢とともに減少するコラーゲンの特徴とは

加齢とともに減少するコラーゲンの特徴について

美容液に含まれる成分で多いのが、まずコラーゲンです。

 

コラーゲンはたんぱく質の一種であり、人間も含め、動物や植物の生個体を構成するために必要なものです。主に皮膚や骨、軟骨に多く存在します。

 

また血管や内臓など、その形状をつくり上げている組織にも含まれています。肌に存在するコラーゲンは、真皮に主に存在し、ハリを保つ役割を果たしています。

 

よくコラーゲンを多く含んでいる食べ物を取り入れると肌のつやが良くなるという話を耳にするかと思いますが、コラーゲンはそのまま体内に取り込まれるわけではありません。

 

コラーゲンを含めたんぱく質は体内に取り込まれるとアミノ酸へと分解されます。このアミノ酸はまんべんなく体内に振り分けられるため、コラーゲンを多く摂取しても、それが全て肌のハリを保つために使われるとは限りません。

 

食事として取り入れる場合は良質なたんぱく質を多く摂る方がより効果的です。美容液など、化粧品で表皮から補給する場合ですが、コラーゲンの質によって吸収率が異なります。

 

肌組織は分子の大きいものは受け入れません。 真皮と表皮の間にあるバリアゾーンで跳ね返されてしまいます。そのため低分子タイプのコラーゲン化粧品を使用することで、ハリとつやの効果が得られやすいです。

 

ただ低分子のものは価格が高価なものが多いというのがデメリットです。実際は表皮のかさつきを防いだり、肌に含まれている水分や油分が皮膚表面から抜けていくことを防ぐに留まるようです。

 

 

>>エマーキット(EMAKED)を最安値で通販する方法 TOPへ

関連ページ

高級化粧品に含まれるエラスチンの特性は?
高級化粧品に含まれるエラスチンは主に体の部位でも伸縮する頻度が高い、靭帯や動脈、そして真皮 に存在しているのが特性です。エラスチンの量が減っていくことでシワやたるみが生じてしまいます。
スキンケアには欠かせないヒアルロン酸の特徴とは
スキンケアに欠かせないヒアルロン酸は粘性が高く、筋肉や皮膚、軟骨などに多く含まれています。角質のはがれやひび割れを防いだり摩擦から肌を守ってくれるという特徴があります。エマーキットにもヒアルロン酸が含まれています。
アンチエイジング効果が期待できるプラセンタって何?
プラセンタとは胎盤のことで、小ジワを解消して肌を若返らせるなどのアンチエイジングの効果があります。貴重なものであるため高額です。
唯一人間が体内で作れないビタミンCについて
人間は体内でビタミンCを作れないため、食事やスキンケアによって体に摂り込まなくてはなりません。その扱い方にも注意が必要です。
植物性エキスの魅力は肌への負担が抑えられること
植物性由来の成分は、漢方などに使われる薬草のエキスを使っているものも多く、肌荒れの改善や傷の改善を早めてくれます。肌への負担は少なく、エマーキットにもいくつかの植物エキスが入っています。