アンチエイジング効果が期待できるプラセンタとは

プラセンタはアンチエイジング効果が得られる成分

美容液に含めれる成分のプラセンタとは、胎盤であり胎児が母体から栄養分を補給するために必要な器官であります。

 

出産後に赤ちゃんと一緒に体外へ排出されます。胎盤は哺乳類の体内でしか作られませんし、抽出できるタイミングが妊娠、出産後と限られており、その量も僅かです。

 

しかも感染症のリスクがあるため、化粧品など製品として使用できるものは更に限られます。

 

人間の胎盤を使用した製品も存在しますが、肝炎やエイズなどの感染症リスクが危惧されますので、正常分娩をした母体から抽出されたもののみ使用しており、何回もの検査を行い、国の認可が下りたものだけが発売されています。

 

発売と言いましてもごく一部の製薬会社のみが取り扱っており、一般で売られている化粧品で主に使用されている胎盤は馬や牛や豚などです。

 

人プラセンタは最も安全なのではありますが、生成される量がかなり限定されるため、化粧品として販売するにはかなり高額になりますし、人間の臓器の一種を扱っているため、厳重な管理が要されるので、一般の化粧品メーカーでは取り扱うことができません。

 

体に必要な栄養分がすべて集約されているということもあり、サプリメントや美容整形で行われる注射でも良く使用されます。プラセンタが含まれている製品はどれを取っても高額です。

 

サプリメントでも1カ月分1万以上するのが当たり前です。

 

安価なサプリメントも販売されているようですが、その抽出ができる量を考えると、低価格で販売というのは不可能といえます。

 

プラセンタは美肌効果が期待できますが、エマーキットにも、肌を整え、透明感を与えるためにカンゾウ根エキスが入っています。

 

エマーキットはまつげ専用の美容液で、プラセンタではないものの、多くの美容成分を含んでいますが、購入しやすい価格なのも魅力です。

 

 

>>エマーキット(EMAKED)の最安値は公式サイトの定期コース TOPへ

関連ページ

加齢とともに減少するコラーゲンにはどんな特徴があるの?
加齢とともに減少するコラーゲンは皮膚や骨、軟骨に多く存在しています。効率良く吸収するためには、コラーゲンの特徴をしっかりと理解することが必要です。
高級化粧品に含まれるエラスチンの特性は?
高級化粧品に含まれるエラスチンは主に体の部位でも伸縮する頻度が高い、靭帯や動脈、そして真皮 に存在しているのが特性です。エラスチンの量が減っていくことでシワやたるみが生じてしまいます。
スキンケアには欠かせないヒアルロン酸の特徴とは
スキンケアに欠かせないヒアルロン酸は粘性が高く、筋肉や皮膚、軟骨などに多く含まれています。角質のはがれやひび割れを防いだり摩擦から肌を守ってくれるという特徴があります。エマーキットにもヒアルロン酸が含まれています。
唯一人間が体内で作れないビタミンCについて
人間は体内でビタミンCを作れないため、食事やスキンケアによって体に摂り込まなくてはなりません。その扱い方にも注意が必要です。
植物性エキスの魅力は肌への負担が抑えられること
植物性由来の成分は、漢方などに使われる薬草のエキスを使っているものも多く、肌荒れの改善や傷の改善を早めてくれます。肌への負担は少なく、エマーキットにもいくつかの植物エキスが入っています。